日輪山南光寺の御朱印!名刹・古刹・霊場札所の寺院や由緒ある神社の御朱印


 トップページ群馬県の御朱印 > 日輪山南光寺の御朱印
関東八十八カ所霊場 第 7 番札所
北関東三十六不動尊霊場 第 8 番札所
新上州観音霊場三十三カ所 第 6 番札所
関東百八地蔵尊霊場 第37番札所

 南光寺は、群馬県みどり市笠懸町阿左美にある高野山真言宗の寺院です。鎌倉時代に弘法大師がこの地に巡錫し、行基菩薩作の白衣観音菩薩を本尊として開創したと伝えられています。建武2年(1335年)に大塔宮護良親王の産んだ南の御方(南光比丘尼)が新田家を頼って阿左美の地で親王の菩提を弔うために入山したと言われています。慶長年間(1596~1615年)に永真大徳が中興開山し、慶安2年(1649年)に良源が徳川家光より領地御朱印を給せられ、高野山龍光院末中本寺の格式を得て末寺1ヶ寺を有して現在に至っています。





 御朱印は、本堂の右側にある庫裡で頂きました。


南光寺の概要
【 読み方 】なんこうじ
【 山 号 】日輪山
【 院 号 】観音院
【 寺 号 】南光寺
【 正式名 】日輪山観音院南光寺
【 宗 派 】高野山真言宗
【 本 尊 】大日如来(胎蔵界)
【 所在地 】群馬県みどり市笠懸町阿左美967
【アクセス】東武桐生線 阿左美駅から徒歩4分



北海道の御朱印 ◆青森県の御朱印 ◆岩手県の御朱印 ◆秋田県の御朱印 ◆宮城県の御朱印 ◆山形県の御朱印 ◆福島県の御朱印

茨城県の御朱印 ◆栃木県の御朱印 ◆群馬県の御朱印 ◆埼玉県の御朱印 ◆千葉県の御朱印 ◆東京都の御朱印 ◆神奈川県の御朱印

山梨県の御朱印 ◆静岡県の御朱印 ◆長野県の御朱印 ◆新潟県の御朱印 ◆富山県の御朱印 ◆石川県の御朱印 ◆福井県の御朱印

愛知県の御朱印 ◆岐阜県の御朱印 ◆三重県の御朱印 ◆滋賀県の御朱印 ◆京都府の御朱印 ◆奈良県の御朱印 ◆大阪府の御朱印

兵庫県の御朱印 ◆和歌山県の御朱印 ◆日蓮宗の御首題

期間限定(月替わり)御朱印 ◆オリジナル御朱印帳(寺院) ◆オリジナル御朱印帳(神社)


 正確な情報を掲載するよう努力を致しておりますが、不正確な記載や誤字等の場合もありますので、ご了承ください。
 ご意見、ご感想、ご質問などは、 ⇒ a3491117@ybb.ne.jp まで!