總持寺(西新井大師)の御朱印!名刹・古刹・霊場札所の寺院や由緒ある神社の御朱印


  御朱印と霊場巡り(トップページ)東京都の御朱印寺院の御朱印神社の御朱印 >總持寺(西新井大師)の御朱印

関東三十六不動尊霊場 第26番札所
御府内八十八箇所霊場 特別霊場
東国花の寺百ヶ寺 東京 1番

 總持寺は、東京都足立区西新井にある真言宗豊山派の寺院で、西新井大師の通称で広く知られています。空海(弘法大師)が関東巡錫の途中で、西新井に本尊である観音菩薩の霊託を聞き、本尊の十一面観音を彫り天長3年(826年)に寺院を建立したことに始まるとされています。古くから「関東の高野山」とも呼ばれ、「関東三大師」の一つに数えられています。






 御朱印は、大本堂の裏手にある御朱印所で頂きました。「弘法大師」「不動明王」です。




總持寺の概要
【 読み方 】そうじじ
【 山 号 】五智山(ごちさん)
【 院 号 】遍照院(へんじょういん)
【 寺 号 】總持寺
【 別 称 】西新井大師
【 正式名 】五智山遍照院總持寺
【 宗 派 】真言宗豊山派
【 本 尊 】十一面観世音菩薩、弘法大師
【 所在地 】東京都足立区西新井1丁目15-1
【アクセス】東武大師線 大師前駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.nishiaraidaishi.or.jp/



 正確な情報を掲載するよう努力を致しておりますが、不正確な記載や誤字等の場合もありますので、ご了承ください。
 ご意見、ご感想、ご質問などは、 ⇒ a3491117@ybb.ne.jp まで!